STEP10残代金の決済と引渡し
残代金決済と引渡しの流れ
残代金の受領と物件の引き渡し
買主様より売買代金の残額を受領するのと引き換えに、買主様へ物件の引き渡しを行います。同時に、売主様は買主様に対して、所有権移転登記等のために必要な書類の交付を行い、玄関の鍵などを渡します。物件に抵当権が付いている場合は、事前に借入先へ全額返済の申込手続きを行い、全額返済については、買主様からいただく残金の中からお支払うことができます。

売買残金の授受や所有権移転登記の手続きの場所については、買主様が住宅ローンを組まれる場合は、借入先となる銀行で行います。なお、当日は登記手続きを行う司法書士が同席するため、面倒な登記手続きはすべてお任せいただけます。 また、買主様から受領する売買残金については、「売主様指定の銀行口座へ振り込み」「現金または預金小切手」を指定することができます。

【所有権移転時に必要なもの】
  1. 権利証
  2. 実印
  3. 印鑑証明書(3カ月以内に発行したもの)
  4. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)
  5. 抵当権を抹消する場合、抹消登記費用
  6. 売買残金振込先の通帳
  7. 仲介手数料の残金